スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年03月19日(Sun)

心の成長

カテゴリー:未分類記事編集

今日は長い、覚悟しなされ(笑)

今日は刺激的な1日だったぁー(●⌒▽⌒●)

一番嬉しかったのはスゴ腕の調律師さんとお話できたこと。
調律師さんとお話するっていう経験は初めてだったんだ!!

ウチはずっと鍵盤の抵抗力が大きいピアノでずっとおっかなびっくりでピアニッシモを弾いてた。
そのタッチに慣れて練習してたのに、今日使ったピアノがとても手になじむタッチで弾けるピアノだったから最初は動揺したけど、
『あ、もうこのピアノなら怖がらずに音を伝えれる!!』
って気持ちで弾いたらじぶんのものにできた。
調律師さんには『そこで切り替えできるのはキミの強いとこだよ』っておっしゃっていただいたけど調律師さんのお陰さまさま(>_<)
でも前だったらこうやって切り替えたりできなかっただろーな(◯´д`)
高音もとてもクリアに聴こえてよかった!!それも匠の技☆

あと大~~好きな先生と、その門下の子ともお話できた♪
この先生に聴いて欲しくてラフマ選んだようなもんだし(´∀`)
『このお姉ちゃんとっても面白いピアノ弾くのよー♪』って紹介されてちょっとプレッシャーだった(笑)

高校生活最後の演奏だったわけだけど、今思いかえすと高校は精神的な面でいっぱい勉強したなぁ。
ミキティと少し重なる。純粋に楽しむことができなくなって、本番の怖さや難しさを存分に味わった。
みんな通る道だと思う☆
その時期を充分に経験できたことが何よりの財産。
高3の夏くらいまでは、どうしてこんなに弾けないんだろうって自分を否定し続けて、信じることすらできなくなってました。
その反面『以前はもっと上手く弾けた』と、過去の栄光にすがったり、自分はまだまだ力があるのにって能力を過信する自分もいました。
実力もないのに聴衆に受けることばっか考えてたこともありました。
すべてのステージを涙で濡らしました。
受験は、そんな自分を見つめ直すきっかけとなり、楽しいっていう気持ちを取り戻してくれました(○´U`●)
ずーっと同じ曲の繰り返しで嫌というほど悩まされたけど、1曲を弾くことの重み、努力の大切さ、ステージでの失敗を何度も何度も繰り返して逆に自信をつけました。
暗がりの中から少し抜け出せたかな。

これからは新しい素晴らしい先生のもとでもっともっと音を磨いて、今までいろんなものにとらわれて充分に出来なかった分もっと曲と向き合っていこう(○´▽`○)ノ
スポンサーサイト
 
│posted at 12:24:14│ コメント 2件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫フレデリック
URL│posted at 2006-03-19(Sun)21:23│編集
ステージ無事終わったんですね。時間帯だけでも知っていればなぁ。午後1時頃、今ステージで弾いている頃かなとか思いながらコーヒー飲んでゆっくりCD聴いてました(すいません)。

高校3年間、すごい充実してたんですね。俺はその最後の半年位から読み始めたわけですが、もっと前から読んでいれば良かったなと思いました。きっとその都度いろいろ考えさせられて自分も教わる所がいっぱいあったんじゃないかなと今更ながら思うんです。
勝手な想像なんですけど、高校生活で様々な人にいろんな事教わっていろんな事を吸収して、出会った人の中にはりゆさんだから出会えたって人も多くいると思うんですが、それも一つの大切な財産だと思うけど、一番は悩みながらも自分で出した答えなんじゃないかなと思うんです。言葉にしてみると当たり前のように聞こえることも実際は自分自身で気付くまでには相当遠回りしなくちゃいけないことが多くて、一生気付かないままの人もいますし、高校生活で音楽に限らず自分の頭で出した答えっていうのは本当にこれからも大切にしていって欲しいなと思うんです。

これ言いながら自分にも言い聞かせてるんですけどね(笑)。長々とすいませんでした。汗!!
≫りゆ
URL│posted at 2006-03-20(Mon)21:18│編集
まさしく午後でした、ステージ!!!!
もうとてもとてもお聞かせできるものではありませんでしたが、練習量を考えれば、当然の結果だと冷静に受けとめでおりますです><

はい!とても充実していました♪
それでも最初つらかったときはいくらでも逃げてました。なんで自分だけこんなにダメで苦しいんだろうって責めまくったこともありましたが、今思うと全部自分にとって必要な経験でした!
言葉で分かってても実際に経験しなくちゃわからないことってたくさんあるなぁって思いました。
なんでも苦しまずにとんとん拍子で無感情にいくより、一瞬一瞬を感動しながら生きていきたいなぁって今は強く思います。その感動が幸せでも苦しみでも。
だからこれからやってくる苦難や壁も怖くありません!それが自分にとってすべて必要なものだって信じられるようになったからです♪

どうやってフレデリックさんがここにいらっしゃったのかわかりませんが、フレデリックさんがここに来てくれて出会えたことをすっごく感謝してるんです!!
いっつも温かい言葉をかけてくださって、何度も励まされたし、ご自身もとっても音楽が好きな方だからコメントを読んで私もすごく刺激をうけるんです。

長々と書いてくださってむしろ嬉しいです!!vv自分にどんどん言い聞かせちゃってください!笑
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。